Level I Contents

【CFA Level I】Corporate Finance演習

Corporate Finance

問題1
  • 以下情報を元にWACCを計算せよ。
項目 数値(%)
Debt-to-equity ratio(D/E) 50
Tax rate 40
Cost of debt 8
Cost of equity 13
解答

WACC

= 負債比率 * Cost of debt * (1 – tax rate) + 自己資本比率 * Cost of equity

負債比率

= D/(D+E)

= (D/E) / (1+D/E)

= 1/3

自己資本比率

= 1 – 負債比率

= 2/3

WACC

= 1/3 * 0.08 * (1 – 0.4) + 2/3 * 0.13

= 0.1026 = 10.3%

サイト運営者
サイト運営者
WACCの計算式は重要です!

問題2
  • X社が発行する株式数は100 millionである。
  • 株価は$15である。
  • 新たに$100 millionの追加投資を発表した。
  • その投資は税引後キャッシュフローの現在価値で$150 millionと見積もっている。
  • 但し、アナリストはその見積もりよりも価値は低いと考えている。
  • 株価の動きはどうなるか。
解答
  • 株価は$0.5より小さい金額だけ上昇する。
  • ($150 million – $50 million) / 100 million = $0.5。
  • 予想$150 million よりも少ないと市場は見ているので$0.5よりも少ない金額が動く。
サイト運営者
サイト運営者
投資先の現在価値と投資額を比較して、投資額の方が小さければ株価は上がるということね。

問題3
  • 最適な資本予算(capital budget)は、どのように見つけるか。
解答
  • 資本の限界コスト(marginal cost of capital)と投資機会(investment opportunity schedule):要はIRR が交差する箇所を見つける。
サイト運営者
サイト運営者
言葉の意味を理解して本質を捉えるようにしよう!

問題4
  • 以下情報が開示されている時、売上高のブレークイーブンポイントを求めよ。
項目 金額
売上高/Unit $85
変動費/Unit $65
固定費(営業) $50 million
固定費(財務) $30 million
解答

(売上高/Unit – 変動費/Unit) * 売上高 = 固定費(営業) + 固定費(財務)

売上高

= ($50 million + $30 million ) / ($85 – $65)

= 4.0 million units

サイト運営者
サイト運営者
固定費の合計と売上高から変動費を引いた額が同じになるところがブレークイーブンね!

問題5
  • 追加で資本投入する毎に資本の限界費用が高くなる理由はどのようなことがあるか。
解答
  • 設定されたコビナンツの制約からコストが低いシニアデットの借入を減らし金利が高いファシリティを利用するようになるため。
  • 市場のコンディションや規模が大きくなることから調達コストが変動しターゲットとする資本構成から乖離するため。
サイト運営者
サイト運営者
資本戦略(最適な自己資本と借入のバランスを検討)について理解を深めておこう!

問題6
  • 優先株(Call無し/転換権無し)が1株$45で発行されており配当が1株$5.25である。
  • 優先株が1株$60で取引されている。企業の収益は3%ずつ成長している。
  • 優先株のコストはいくらか?
解答

優先株のコスト

= 配当金 / 優先株価格

= 5.25 / 60

= 8.75(%)

サイト運営者
サイト運営者
無駄な情報に惑わされないようにね!

問題7

日々の業務に必要な現預金を維持するために不要なことは何か。

  1. 資金調達の時期を伺うため、市場へのアクセス状況を随時モニターすること
  2. 減価償却や未払金の予測をすること
  3. ビジネスサイクルや季節要因を予測すること
解答

減価償却はキャッシュが動かない費用であり、未払金は支払いを遅らせているものである。これらをモニターしても特に現預金の維持には関係が無い。

サイト運営者
サイト運営者
ただ単に暗記するのでは無くて、都度都度その場で考えられるようになるといいね!

問題8

以下情報がある時、今年のDays of payablesはいくらか?

項目 Current Year Previous Year
売上高 12,000 10,000
売上原価 9,000 7,500
在庫 1,200 1,000
仕入債務 600 600
解答

仕入債務 / (仕入/365)

= 仕入債務 / {仕入金額:在庫増減 + 売上原価) / 365}

= $600 / {($1,200 – $1,000 + $9,000)/365}

= 23.8

サイト運営者
サイト運営者
これは公式を覚えておこう!

問題9
  • ある企業は社外取締役を任命する必要がある。以下のような候補者がいる時にコーポレートガバナンス上、好ましいのはどれか。

<候補者>

  1. 企業の引退したシニアマネジメント
  2. 企業の10%の株式を保有している年金基金の代表者
  3. 以前政府に勤めていた者で業界の規制担当に従事していた者
解答
  • 以前政府に勤めていた者で業界の規制担当に従事していた者。
  • 社外取締役は、企業との関係性が深くない方が良い。例えば、従業員であったりオーナーシップがあったりする場合。
サイト運営者
サイト運営者
コーポレートガバナンスは重要な要素だし問われやすいので覚えておこう!

CFA受験ガイドブック(Level II)<新発売>

CFA Level II Candidate待望の日本語参考書になります!(2020年3月発売)最新のFintechやコーポレートガバナンスもカバーされています。

CFA受験のためのファイナンス講義(計量分析編)

Level I & II のQuantitative Methodsを日本語で学ぶことが可能。CFA学習Tips運営者も推奨。

CFA受験ガイドブック(レベルI)

初めてCFAを受験する方はこちらを読んで全体像を理解しましょう!各単元の主要なポイントも日本語で幅広に確認することが出来ます。

CFA受験のためのファイナンス講義(経済編)

Level I〜II Economicsを日本語で学習するのに有用。経済を学んだことがある人も無い人もCFA試験でカバーされる領域を眺められるので有用。

CFA受験のためのファイナンス講義(証券・債券・デリバティブ編)

CFA Level I〜IIのEquity, Fixed Income, Derivativesを日本語で学ぶ際に有用。CFA学習Tips運営者お勧めの参考書。